人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

淡々譚~SUISHO(粋商)・STAFFによるブログ

名門ジュエラーの神髄を見た

ディーヴァ ドリーム ウォッチ

商品番号 . 102254


きらきらと輝くダイアルをアイコニックな扇型のモチーフで優美に囲んだディーヴァ ドリーム ウォッチ。
現代に生きる女性の多面性を表しています。
フェミニンなエレガンスと永遠の都の魅力からインスピレーションを得たディーヴァ ドリーム ウォッチ。
紛れもないローマのスピリットを持つ魅惑的なディーヴ(1)たちにオマージュを捧げています。
まさにフェミニンで洗練されたジュエリーウォッチ。
カラカラ浴場(2)の装飾品と、その扇型のモザイクのセンシュアルな曲線を捉えて作られました。
イタリアン・ビューティーの真髄を表現しています。
ディーヴァ ドリーム ウォッチ。クオーツムーブメント。
39mmの18Kホワイトゴールド製ケースにブリリアントカットおよびラウンドカット・ダイヤモンドをセッティング。
ホワイトマザー・オブ・パールのダイアル。
グレーのサテン製ストラップ。
ブリリアントカット・ダイヤモンドをあしらった18Kホワイトゴールド製バックル。

ブルガリの公式サイトの文章をそのまま引用させて頂きました。
ブルガリ、カルティエ、シャネルなどジュエリーやファッション発祥のブランドが時計に進出し一定のポジションを得ています。
イタリアの名門ジュエリーブランド・ブルガリもスポーツ、ダイバー、ドレス様々な人気機種を備えています。
その中でイタリア・ローマのエッセンスをふんだんに取り込んだ名門ジュエラーの渾身の一作を見た思いです。

(1)ディーバ・・・成功した女性歌手、特にオペラ界で卓越した存在となっている者を指す表現
(2)カラカラ浴場・・・ローマ帝国第22代皇帝カラカラローマ市街の南端付近に造営したローマ浴場

名門ジュエラーの神髄を見た_d0064033_08360523.jpg
名門ジュエラーの神髄を見た_d0064033_08360530.jpg
名門ジュエラーの神髄を見た_d0064033_08360542.jpg
名門ジュエラーの神髄を見た_d0064033_08360445.jpg
名門ジュエラーの神髄を見た_d0064033_08360410.jpg



# by sui-sho | 2021-08-27 08:48 | 輸入時計

定価を大幅に超える並行輸入品

並行輸入の時計が、殊に価格面においておかしなことになってきている・・・


パテックフィリップのノーチラス、アクアノート

オーディマピゲのロイヤルオーク

ROLEXのスポーツモデル全般

定価を大幅に超える並行輸入品_d0064033_08583169.jpg
定価を大幅に超える並行輸入品_d0064033_08583145.jpg
定価を大幅に超える並行輸入品_d0064033_08583200.jpg

人気モデルの並行輸入品を入手しようとする場合には「プレ値(定価を超える価格)」となります。

30年近く並行輸入品の時計を扱ってきましたが2017年半ば頃からこの傾向が見られ始めます。

この点は以下でも言及致しました。

古き良き時代のROLEXは・・・ : 淡々譚~SUISHO(粋商)・STAFFによるブログ (exblog.jp)

並行輸入品のメリット、存在意義の最たる点は価格でした。

「正規品だと手が出ない。しかしながら並行品だと手が届く。」

これゆえ、多くの方々がハイブランドの素晴らしさを楽しむことが出来ました。

しかしながら、現在ではごく一部の限られた方々にしか入手できない状況が訪れております。

生産数量の縮小、販売拠点の縮小により流通量は減少し、しかしながら流通量を上回る需要が常時あるために価格は高騰する。


並行輸入品の流通のカラクリに関しましては企業秘密として言及を差し控えさせて頂きますが、

その「カラクリ」故、冒頭に記述したモデルに代表される人気機種におきましては、

「正規品だと手に入れることが出来ない。しかしながら並行品だと入手出来る。」

並行輸入品のメリット、存在意義が今や価格から入手の可能性の高さに移行しました。


今なお「存在意義」はあるので我々も生業として継続できますが、これが喜ぶべきことか、
喜ばざるべきかの判断は微妙なところでございます・・・

# by sui-sho | 2021-03-29 09:08 | 輸入時計

島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)




「お洒落極道」たる島地さんは、実は時計と車に然したる執着がない。

島地さんは自分がこの世から去っても残るものに興味を持たない。

飲んでしまえば東京湾に流れてしまう高級ウィスキー、
たちまち消えてなくなる葉巻の煙、男性とは別の生き物である女性。

島地さんは残るモノよりも消えてなくなるものに重きを置く。

そんな時計にご興味を抱かない島地さんが人生の節目に手に入れた数品の時計いずれにも
弊社ブランド、剛腕(GO-ONE)のラインナップである「ダブルガルーシャストラップ」が
装備されているのは光栄の限りでございます。

夜な夜な粋人たちの集う西麻布のオーセンティイクバー・サロンドシマジ。
島地さん、チーフバーマンの松本さん、バーマンの廣江さん皆様には、同じく剛腕(GO-ONE)
のガルーシャ製ボウタイ、そして剛腕(GO-ONE)のアイコンである「エイヒゲ」のブートニエールを
身に着けてお店に立って頂いております。

※剛腕(GO-ONE)は2020年9月より別法人株式会社剛腕としての活動を創始致しました。


島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115441.jpg
島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115417.jpg
島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115383.jpg
島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115463.jpg
島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115569.jpg
島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115357.jpg
島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115350.jpg
島地勝彦氏と時計(時計Begin VOL.102より)_d0064033_10115313.jpg



# by sui-sho | 2020-12-18 10:21 | "Go-One"=「剛腕」

古き良き時代のROLEXは・・・

ここ数年の傾向ですが、ROLEXの価格は上りに上がった、という所感です。

「為替と需給関係という2大要素が相場の動向に影響を与える」、という一般論中の一般論以外の要素は相違なく介在します。(*言及は致しません)


「古き良き時代」においてはROLEXの入門編として、エアキング(ref:14000M)20万円代前半、サブマリーナーノンデイト(ref:14060M)2627万程度、サブマリーナーデイト(ref:16610)30万円代半ばだった故、最初のボーナスで最初の大きな買い物を、30歳になるまでにはROLEXを、と若者たちは健全な目標に出来たものでした。


サブマリーナーデイトSSの前モデル116610LNの価格推移を弊社も登録している価格コムでトレースできるのは最長2年ですが、

(*弊社は価格コム登録店舗中、登録年数がAMAZONよりも長い最長のショップです)



https://kakaku.com/item/K0000098531/pricehistory/



弊社の販売実績を時期ごとに抽出すると以下のように2017年春先より定価を超える状況が発生し、新型126610LNが発表された本年9月には以下のような価格となり、悲しいかな販売者の我々ですら常軌を逸している、と思わざるを得ない状況で、古き良き時代は何処へ・・・という感を強くしております。


2017年春先からでしょうか?「ROLEX詣」と呼ばれるROLEX愛好者による正規販売店巡りが流行り始め、幸運にもSSのスポーツモデルを購入出来た暁には、即並行輸入店に売りに走るという忌忌しき現象が発生しております。

収入が増えたから、頑張った証として身に着けたい、という思いよりも換金目的のユーザーの方が多いと推測される現況を疑問に思う昨今でございます。

正規販売店におきましてもSSのスポーツモデルは1年間、デイトナ116500LNに至っては5年間は次の個体を購入出来ないという制約まで設けられる始末です。

古き良き時代のROLEXは・・・_d0064033_09210184.jpg

弊社も”RICE WORK”として長らく輸入時計の販売を生業としております故、定価を大幅に超える金額で販売せざるを得ない状況を嘆きつつ、大きな流れに抗うこともできず、以下に現行モデルである126610LN、モデルチェンジによりディスコンモデルとなった116610LV の完全未使用品のご案内をさせて頂きます。


サブマリーナー デイト 126610LN

古き良き時代のROLEXは・・・_d0064033_08413608.jpg

https://shopping.sui-sho.co.jp/product_detail.php?productId=ROL004038



サブマリーナー デイト 116610LV

古き良き時代のROLEXは・・・_d0064033_08413718.jpg

https://shopping.sui-sho.co.jp/product_detail.php?productId=ROL004039




# by sui-sho | 2020-10-25 08:42 | ROLEX

WAZA DEPARTMENT

三田の閑静な住宅街にWAZA DEPARTMENTは静かに佇む。

日本人の職人の「粋」が凝縮されている空間。


WAZA DEPARTMENT_d0064033_12133010.jpg
WAZA DEPARTMENT_d0064033_12133034.jpg

革職人・松下隆の手による「剛腕」=”Go-One”製品、ガルーシャ製の

「ネクタイ」「カフリンクス」「各種ブートニエール」等を展示しております。

https://www.youtube.com/watch?v=8QLtujt0GWM

https://www.youtube.com/watch?v=D2Tan9QWnPM&feature=youtu.be

https://youtu.be/n7OkpAAeBV8


# by sui-sho | 2020-05-13 12:19 | "Go-One"=「剛腕」

輸入時計・ジュエリー・シルバー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30